DELL EMCとは




■動画でわかりやすく解説してます。








では、今日も授業を始める。今日は、DELL EMCが何かを覚えよう。




DELL EMCって何?




Dell(デル)は企業向けのサーバをワールドワイドで展開(販売)している企業だ。 EMCはストレージの分野でトップシェアを持っている企業だった。




企業だったって、今はないの?




うむ。2016年9月にデルがEMC(イーエムシー)という大企業を670億ドル(約8兆円)で買収(買収発表は2015年)して、 「デル テクノロジーズ(Dell Technologies)」という社名になった。 そして、今までのEMC製品が「Dell EMC(デルイーエムシー)」という名称の製品群になった。




デル テクノロジーズって最強じゃん。




EMCの子会社の仮想化ソフトウェのVMware(ブイエムウェア)、情報セキュリティのRSA、 Pivotal、SecureWorks、Virtustreamは、デル テクノロジーズ(Dell Technologies)の傘下となった。




VMwareもDellの傘下になったのね。




DellとVMwareについてはいろいろあって、VMwareがDellを逆買収するといったうわさが流れたこともあった。




サバイバルだな。




Dell EMCは理解できた?




は~い




では、今日はここまで。



今回のまとめ

1.2016年9月にデルがEMCを買収

2.買収後はデル テクノロジーズという社名

3.EMC製品がDell EMCという名称の製品群

4.VMwareもDellの傘下



 次の章へ